いいね!したくなる女子のつぶやきまとめ♪

鶴ひろみさんに心を鬼にして書く「辛いときは休もう、自分の命のため、他人の命のために!」

大動脈乖離で亡くなった鶴ひろみさんを称賛するツイートに、お医者さんが心を鬼にして異論をつぶやいています。「病気の兆候があったときは無理して運転してはいけない!」

生活・健康
0コメント
34 view
このエントリーをはてなブックマークに追加

まとめ

大動脈乖離の痛みに耐えて車を止めて亡くなったことを称賛するTweetがいくつも流れてくるので、心を鬼にして書く。3日前に仕事中に体調悪化を訴えていた人が、死ぬ寸前まで自分で運転していた。同じ状況で歩道に突っ込んだ事故も起きている。辛いときは休もう。自分の命のため、他人の命のために。
痛みに耐えて自動車を安全に止めたことには敬服するが、そもそもそのような状態になってはいけない。痛みも辛さも本人にしかわからないのだから、辛いときは休む。周囲も本人の辛さに耳を傾ける。経験のない苦痛は躊躇せず病院へ行く。たとえブラック職場でなくても、無理は人の命を奪う。
ホントにソレ twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
本当にこういう時に賛美する日本人はおかしい… twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
無理して仕事してもいいことないです。 twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
仰られる通り、鶴さんも大事をとって受診されてたら亡くなることは無かったかもしれない twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
たしかにそうですね。
浅はかでした。 twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
日本人は、ぎりぎりまで無理をするように子供の頃から叩き込まれていますからね。よくないことです。先を見越して、余裕のあるうちに大事をとるという考えに変わって欲しいです。 twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
医療に携わる者としては、この考え方も非常によく分かります。
現代人は、本当にどこか必要以上に頑張りすぎているのではないかと。
自然な呼吸・拍動と思考・感情が協同していないと無理が生じます。
体と心の許容量(もちろん人それぞれに違うもの)を超えない生き方を。 twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
これを書くのは覚悟がいることだっただろうけど正論だ。最善手は、死なないでいてほしかったものね。twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
本当、これ
鶴ひろみを賛辞する人達への違和感がスッキリと拭いされた twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
てか病院行こう。 twitter.com/ohnuki_tsuyosh…

コメント

名前:

※ログインするとTwitterアカウントでコメントすることができます!(→ログイン

コメントする

話題のまとめ!

公式ツイッターアカウント!

新着まとめ!

ランダムピックアップ!