いいね!したくなる女子のつぶやきまとめ♪

産婦人科の先生が語る妊婦さんがネイルをすると危ない理由。

産婦人科の先生がツイッターで「妊婦さんはネイルを落とした方が良い」とつぶやいています。お医者さんは患者さんの呼吸状態を見るために爪の色を確認するため、剥がしにくいネイルが付いていると苦慮するのだそうです…。

生活・健康
0コメント
83 view
このエントリーをはてなブックマークに追加

まとめ

妊婦になったら、指輪を外してもらいたい。妊婦はむくむものだし、もし緊急手術などでむくみがさらにひどくなったら、指の鬱血を避けるために指輪を切断する可能性あり。また、病院側が気づかずに手術中に電気メス使って指輪から放電したら、指が大火傷になって最悪だと指切断とかあるかも
@syutoken_sanka あと、ジェルネイルも妊娠後期34週ぐらいになったら取って欲しいですね。
@yukarin3190 本当にそう思います。命に関わる
@yukarin3190 @syutoken_sanka はじめまして。
無知で大変恐縮ですが、ジェルネイルはなぜダメなのでしょうか?

爪が割れやすいため、常にジェルをしているので大変気になりました。
ネイルをしていると爪の色がわかりません。
麻酔をかけたりして呼吸状態が悪くなったとき、爪の色で血液中の酸素濃度を測ります。昔は採血するしかなかったものが簡易にリアルタイムでわかるようになりました。
酸素濃度の低下は命に直結します。妊婦でなくても危険です
twitter.com/mmm03a/status/…
@mmm03a @yukarin3190 @syutoken_sanka 横から失礼します。手術の際は指にパルスオキシメータという医療器具を挟み、経皮的動脈血酸素飽和度(SPO2)を測定します。簡単に言うと身体の酸素量を測るものです。
そのため、ジェルネイルでパルスオキシメータの透過光が妨げらると正しく測定値できないこともあり、とても危険だからです。
救急にはマニキュアを落とす除光液が常備されていて、昔は救急室に運び込まれたら、すぐにマニキュアを落としていました。
しかし、ネイルは簡単にはとれないので困っているようです。
そういえば、帝王切開の時、指輪とネイルはしないで下さいっていわれたっけな。 twitter.com/syutoken_sanka…
@syutoken_sanka ジェルネイルは特殊なようで直ぐに落とせないので、緊急オペ時は大変だと聞きました。
そりゃ駄目でしょう…
化粧も駄目でしょう( ̄□ ̄;)!! twitter.com/mmm03a/status/…
@syutoken_sanka そうなんですよね。
妊婦はせめて後期に入った頃には控えて欲しいです。
ジェルネイルは簡単には剥がせなくてとても困るので...

うちの救急は入院が決まった時点で指輪を外してもらってます。

耳でもspo2測れますが管理が大変なのと、前額部は通常全身状態が悪くて末梢では測れない方に使ってます。
常識。
なんならフットもやめた方がいい。
病院にも寄るみたいだけど…
何でも産んでからやればいい。 twitter.com/syutoken_sanka…

コメント

名前:

※ログインするとTwitterアカウントでコメントすることができます!(→ログイン

コメントする

話題のまとめ!

公式ツイッターアカウント!

新着まとめ!

ランダムピックアップ!